天晴れ介護サービス総合教育研究所では、介護現場をよくする研究・活動を行っています

          Since2015  http://www.appare-kaigo.com/

    「介護現場をよくする研究・活動」それが私たちの仕事です。

天晴れ介護サービスの日々の活動はコラムからご覧頂けます。

介護現場をよくする「研修&コンサルティング」

特養、グループホーム、居宅介護支援、小規模多機能、有料老人ホームの介護職、主任介護職、生活相談員、ケアマネジャー、管理者など、介護事業全般の運営を行ってきた経験から、介護現場をよくするご提案をさせて頂きます。研修・講演内容については、それぞれの介護現場の状況をお聞きして、より効果的なものをご提案させて頂きます。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

法人内研修やコンサルティングでご提供できる内容

.居宅・施設ケアマネジメントマスターコース【3ヶ月~6ヶ月
アセスメント・ケアプラン立案、サービス担当者会議、モニタリングの質の向上と省力化を同時に
実現する具体策/居宅介護支援の運営基準、算定基準/居宅サービス、施設サービスの活用法/
辺制度の活用法/認知症、中重度者、介護予防のケアプラン/法人、地域への貢献

2.介護事業所の管理職養成プログラム【6ヶ月~1
介護事業所の管理業務6領域/事業所評価シートを使っての実地トレーニング/チームワークを
くする会議、個人面談/事業所ラウンドの具体的方法

3.介護保険 法令遵守完全プログラム【6ヶ月~1
日常業務で必須書類を完全整備できる仕組みと運用/居宅介護支援/居宅サービス/地域密着型
サービス/施設サービス等/法令に弱い管理職の能力を補完

4.介護職の業務 完全マニュアル【1年~3
業務標準+研修+OJT+評価が1枚のシートで行える仕組み/新人の早期戦力化離職の防止/
採用のアピールポイント/管理職の経験・能力を補完/キャリア段位制度/社会人基礎

5.多職種による疾患別ケアマニュアル【3ヶ月~6ヶ月
代表20疾患、中重度の受け入れが可能になる/医療知識への不安の軽減/ケアプランやケアの内容
に直結する/医療機関への営業活動で活用できる

6.認知症ケア・個別ケアの実践プログラム【3ヶ月~6ヶ月
認知症の基礎知識/10のアセスメントと5つの基本ケア/原因疾患別ケア/BPSD対応/個別ケア

7.家族連携、地域連携の具体策【3ヶ月~6ヶ月
家族連携の具体的取り組み/家族会の行い方/地域連携の具体策

8.介護事業所における虐待防止プログラム【3ヶ月~6ヶ月
虐待の基礎知識/不適切ケア/身体拘束/法人・事業所で取り組む多角的な取り組み

9.小規模多機能開設運営パック【6ヶ月~1
公募/指定申請/開設時の業務/早期から単月黒字を達成する営業/法令・制度の理解/収支構造
/ケアマネジメント/個別ケアの具体策/管理業務

10ケアマネジャー受験対策 音声付きプログラム【3ヶ月~6ヶ月
試験の概要/勉強法/介護支援・保健医療・福祉分野/介護保険の基本を学べる/営業職教育にも

1回3時間程度、1ヶ月に1回~2回を想定。研修だけでなく、宿題、演習、訓練も含みます

主な研修&コンサルティングテーマ
 「収益を上げる戦略」分野
  (幹部向け)
国の方向性、地域・自事業の現状、マーケティング、広報活動と管理、目標設定
 「組織を強くする戦略」分野
  (幹部向け)
管理職の業務、各種マニュアルの作成・運用、PDCA、キャリアパス
 「ケアマネジメント」分野
  (管理者・ケアマネ向け)
アセスメント、ケアプラン立案、サービス活用法
ケアマネジメント業務、ケアマネジメントの法令、
ケアマネジャー受験対策等
「介護事業の管理・運営」分野
  (管理者向け)
管理職の業務、具体的な管理手法、数字の管理
研修方法、会議の方法、多職種協働、評価方法
理念・目標の策定、実践的12ヶ月プログラム等
「介護現場の基本」分野食事・入浴・排泄ケア、コミュニケーション、
認知症ケア、虐待・不適切ケアの防止、事故対応
身体拘束の防止、記録の方法等

内容や所要時間等についてはご相談に応じます。ぜひ、お気軽にお問い合わせ下さい。

研修・コンサルティングメニューの詳細

当研究所がご提供できる研修・コンサルティングメニューについてご紹介します

※近隣地域で関係のある法人様がある場合、実施できないテーマもありますのでご了承下さい。

分野テーマ内容

1.介護業務に関する

  テーマ

1.介護職向け新人研修

 介護職向けに、広く基本的な事項を理解し、実践してもらうための研修です。ただし、介護現場においては、介護職のみならず、管理者、ケアマネジャー、看護職も同様の認識を持つことが極めて重要です。

 全職員に受講して頂きたい内容です。

2.認知症ケア
3.医療との関わりの基本
4.リスクマネジメント
5.虐待・身体拘束・不適
  切ケアの防止
6.記録

2.ケアマネジメントに

  関するテーマ

1.アセスメントとケアプラ

  ンがラクラク作れる方法

 ケアマネジャーの業務はシンプルに考えると、利用者のニーズと社会資源を結びつけること、と言えますが、そのために必要とされる知識、スキルは膨大にあります。利用者のニーズを把握するためには介護や医療の知識が欠かせませんし、面談の技術も必要です。また、社会資源を活用すると言っても、社会資源についての知識がなければ提案もできませんし、それぞれの資源を利用する際のルールも複雑です。そして、居宅介護支援自体のコンプライアンスや事業所の管理・運営、人材育成も簡単にできるものではありません。

 本講座では、これらの課題に対応して、アセスメント、ケアプランの立案から、業務の管理、効率化、実地指導対策まで、全範囲を網羅する内容を盛り込みました。介護保険事業運営の核となる居宅介護支援について、基礎から学んで頂き、地域包括ケア時代に向けた応用力を身につけて頂きたいと思います。

2.居宅介護支援の運営基

  準・算定基準

3.認知症、重度者、機能訓

  練等のケアプラン

4.サービスの活用法と制度

5.居宅介護支援の管理

  実地指導の基本

6.法人の中での居宅介護支

  援の位置付け

3.管理職に関するテー

  マ

1.管理職の業務総論

 上司や経営者から辞令を受け、晴れて管理職になります。介護職や看護職としてスキルが高く、また人柄も他の模範となる人が管理職として任命されます。ただ、「さあ、今日から管理職!」・・・と言っても、そもそも「何をすべきなのか分からない」「何を管理するのか分からない」という悩みをよくお聞きします。何を見て、何を管理し、何に責任を持つのか、明確でないことがほとんどだからです。

 本講座では、自己流になりがちな管理業務の基礎知識から、スキルアップのコツまで、体系的に学んで頂きます。

2.チームケア、会議
3.多職種連携

4.コミュニケーション、

  面談

5.マニュアルの作成
6.法令・運営基準の基礎
分野テーマ内容

4.収益向上に関する
  テーマ

1.国の方向性、地域分析

 およそほとんどのビジネスは「市場における他者との競争」である、と定義することができます。

 本テーマでは、まず市場がどうなっているのか、この先の予測はということから始めて、地域における競合他社について知ることを基本にしています。

 その上で、自事業のポジジョニング、営業の方法について具体的に学んで頂きます。

 これらをPDCAでマネジメントすることで、収益の向上を図る内容です。

2.マーケティング、競合

  分析

3.自事業の中身と現状、

  収益性の分析

4.計画的で効果的な営業の

  方法

5.目標管理、データ管理

6.以上をPDCAサイクルで

  継続的に実施、改善する方

  法

5.組織運営に関する

  テーマ

1.理念、方針

 サービスを実施するのも、管理するのも、営業をするのも、収益を上げるのも、人とその集団である組織です。

 新規事業や収益向上に力を注ぐあまり、組織運営がうまくいかなくなるケースが多く見られます。

 本講座では、収益の向上とともに、組織を強くするための戦略、具体的方法について学んで頂きます。

2.各種マニュアルの作成と

  運用

3.人事制度、キャリアパ

  ス、研修計画

4.人事評価、面談、メンタ

  ルヘルス

5.採用における広報・定着

  戦略

6.以上をPDCAサイクル

  で継続的に実施・改善す

  る方法

6.その他

1.困難が介護観を深くする!

  ~困った時が学ぶ時~

1.初心に返れる、元気になる!と評判の講演内容です。15年間の介護職の経験から、何をどのように学んできたのかをお話します。

2.小規模多機能型居宅介護をはじめ、地域包括ケアシステムの中核は地域密着型サービスであると言ってよいでしょう。地域密着型サービスの理念と実際についてお話します。

3.難関化しているケアマネジャーの試験について、勉強法から詳細な解説まで、分かりやすくお話します。

2.地域密着型サービスについ

  て

3.ケアマネジャー受験対策講

  座

料金について

ここでは弊社サービスの料金についてご案内いたします。

基本料金表
1時間程度の研修・講演¥50,000より
半日(2~3時間)程度の研修・講演¥80,000より
1日(4~6時間)程度の研修・講演¥120,000より
コンサルティング契約応相談

表示価格は税抜価格となっております。また交通費・宿泊費(前泊が必要な場合)は別途頂きます。
また、料金につきましては、研修内容や参加人数、法人様の規模等によってご相談に応じます。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。