天晴れ介護サービス総合教育研究所では、介護現場をよくする研究・活動を行っています

          Since2015  http://www.appare-kaigo.com/

    「介護現場をよくする研究・活動」それが私たちの仕事です。

天晴れ介護サービスの日々の活動はコラムからご覧頂けます。

介護の読書会のご案内

毎月1回介護に興味のある人が集まって、
楽しく開催しています。                      

平成21年4月から始めて
毎月開催してきた介護の読書会。
平成30年4月からは10年目に突入しました!
平成30年5月で第110回を数えました。
現在は毎回20名前後の方にお集まり頂いています。

介護職の方、介護をしているご家族の方、
そうでなくても、介護に興味がある方なら
「どなたでも」大歓迎!

一冊の本をきっかけに、
介護について語り合う場所です。

お気軽にお越し下さい♪

 

◎日時
毎月第3水曜日19:00~22:00
(基本、毎月第3水曜日に行いますが、念のため最新情報をコラムよりご確認下さい。)

◎場所
おさや糸店2F「かがよひ」
(愛知県岩倉市昭和町1-23 電話: 0587-37-0003 )

◎参加費
1,000円(1回につき)

◎読んでいる本
岡田耕一郎 、‎岡田浩子著
「だから職員が辞めていく 施設介護マネジメントの失敗に学ぶ」https://www.amazon.co.jp/gp/product/4860181492/ref=oh_aui_detailpage_o00_s00?ie=UTF8&psc=1
※お手数ですが、各自でご用意下さい。
間に合わない方は初回なら他の参加者から見せて頂けると思います。


◎これまで読んだ本
平成21年 五木寛之・香山リカ「鬱の力」(幻冬舎新書)
平成22年 三好春樹「介護覚え書」(医学書院)
平成23年 高口光子「仕事としての老人ケアの気合」(医歯薬出版)
平成24年 西川勝「ためらいの看護」(岩波書店)
平成25年 加藤仁「介護の質に挑む人々」(中央法規出版)
平成26年 三好春樹「関係障害論」(雲母書房)
平成27年 伊藤亜記「介護職が辞めない職場作り」(秀和システム)
平成28年 小村一左美著「介護の目指すところは何か」(関西看護出版)
平成29年 高口光子著「介護施設で死ぬということ」(講談社)


◎参加者の例(順不同、色々な方が来られます!)
介護職(特養、有料老人ホーム、グループホーム、デイサービス、訪問介護等)
看護職、セラピスト(PT、OT、ST)、福祉用具専門相談員、生活相談員
ケアマネジャー、経営者、事務職員、福祉系学校教員、配食サービス、障害サービス
鍼灸師、介護予防運動指導員、認知症カフェ運営者、ケアラーズカフェ運営者
柔道整復師、社会保険労務士、会計事務所職員、葬儀場職員、薬剤師、家族

◎最新の読書会のご案内はコラムからご覧頂けます。

◎中日新聞朝刊(尾張版)平成30年6月27日に掲載されました!

◎介護の読書会 8年間の歴史

読書会のお問い合わせはこちらからどうぞ