天晴れ介護サービス総合教育研究所では、介護現場をよくする研究・活動を行っています

          Since2012  http://www.appare-kaigo.com/

    「介護現場をよくする研究・活動」それが私たちの仕事です。

お気軽にお問い合わせください

介護の読書会は8年目!です(2016.4.5)

平成21年4月から始めた「介護の読書会」。
おかげさまでこの4月から8年目のシーズンに突入しました。

テレビの番組で言えば、なかなかの長寿番組(笑)でしょうか。たまにゲスト講師をお呼びするとはいえ、単に本を輪読して色々話し合うだけといえばそれだけの会なのですが、皆さんのおかげでますます活発になってきています。

事前に出欠をとっているわけでもないので、
毎回誰が来てくれるかも分からないという、
主催側からしたら結構スリル満点の会なのですが、
来たメンバーの化学反応で毎回面白いことになっています。

さらに読書会に来るメンバーは成長意欲も旺盛な方が多いため、
それぞれの人もどんどん変化していくのです。
変化し続けている人同士が触れ合う場所なので、ますます活性化する、
といった感じでしょうか。

初回参加、ちょっとのぞき見、お問い合わせ、
何でもOKです。
初回参加のほとんどの方から、
「緊張して来たけど居心地よかったです」とおっしゃって頂いています。

介護の読書会
次回は平成28年4月13日(水)です。
詳しくは読書会のページをご覧下さいね。

http://www.appare-kaigo.com/reading​

 

■過去のブログ記事はこちらからどうぞ。
■Facebookのページはこちらからどうぞ。

岐阜と名古屋で刺激的な1日(2016.3.16)

昨日3月15日は、日中は岐阜の法人さんでのお仕事、
夜は名古屋でケアマネジメントの勉強会に参加してきました。

どちらも初めてお邪魔&参加したのですが、
岐阜の法人さんは、まず応対して下さった職員さんの感じのよさ、
施設のきれいさ(決して新しいわけではなく、掃除が行き届いていること)に
感心しました。

僕自身は介護の現場出身なので、もちろん介護の質に関心がいくのですが、
その前に、やはり接遇とか環境整備が大切であることを改めて思いました。

4時間ほど意見交換させて頂き、
自分がこれまで培ってきたものについて喜んで頂くことができ、
お互いによい時間を過ごせたように思いました。

そして、夜の勉強会。
日本福祉大学の故野中教授が提唱された「野中方式」を使った事例検討会でしたが、
2時間、こんなに密度の濃い、また参加者の質の高い事例検討会は初体験でした。
ケアマネジャーをはじめとして、看護師、薬剤師、理学療法士、栄養士、福祉用具専門員、
昨日は来られませんでしたが、その他医師や法律の専門家の方が来られることもあるそうです。
多職種の意見が、本人の生活の意向を中心にどんどん収斂されていく過程を目の当たりにし、
僕もまだまだ修行が足りないなあ、と反省しました。

参加者の質問のレベルが高い!
つまり、目のつけどころがすごい、ということです。
3ヶ月に1度の勉強会、今後継続的に参加したいと思っています。
(ご興味がある方はご連絡下さればご案内しますね。)

 

■過去のブログ記事はこちらからどうぞ。
■Facebookのページはこちらからどうぞ。

介護職基本姿勢10則(2016.3.15)

昨日アップした「これからのケアマネジャーが学ぶべき10のこと」が予想以上に多くの方にご覧頂けたので、気をよくして第2弾です。

先日、とある出版社の方と新刊の企画についてお話していた時のこと。「業界のスタンダード、決定打となるような本を書いてほしい。この本の内容が、介護現場の朝礼で唱和されるような、そんな本にしてほしいんです」という、何とももったいない言葉を頂きました。

その話をしながら、朝礼で唱和する言葉は、12年前、僕が26歳の時にグループホームで作ったなあ、と思い出しました。

最近、出会った方の中にはご存知ない方も多いと思うので、改めてご紹介させて下さい。
介護職基本姿勢10則、です。
今、読み返すと、恥ずかしい部分もありますが、
当時は、現場をよくしたいという一心でした。


1.相手を変えようとしない。まず自分が変わる。

2.相手を信じる。

3.相手の行動をむやみに制限しない。
  制限しないで目的を達する方法を考える。

4.相手の近くに。相手と共にある存在になる。

5.自らの仕事の目的と効果、相手にとっての意味を考える。

6.食事、入浴、排泄、睡眠といった、基本的な生活行為を大切に考える。

7.自身の考え方、行動、態度を厳しく見つめ直し、改善を続ける。

8.自立した介護職を目指す。お互いの仕事を尊重する。

9.理想像を描き、目標を立て、達成に向けての計画的な仕事をする。

10.素敵な介護職は素敵な人。人としての自分を磨く。


http://www.amazon.co.jp/%E4%BB%8B%E8%AD%B7%E8%81%B7%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E5%A7%BF%E5%8B%A210%E5%89%87-%E3%83%BC29%E6%AD%B3%E4%B8%BB%E4%BB%BB%E4%BB%8B%E8%AD%B7%E5%A3%AB%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BC-%E6%A6%8A%E5%8E%9F-%E5%AE%8F%E6%98%8C/dp/4904392086/ref=pd_rhf_dp_p_img_1

 

■過去のブログ記事はこちらからどうぞ。
■Facebookのページはこちらからどうぞ。

天晴れ介護サービス総合教育研究所のお仕事

介護現場をよくする研究・活動の成果として、執筆活動をはじめ、研修、講演、個別相談のご依頼を受け付けております。介護現場での介護職、相談員、ケアマネジャー、管理者の仕事を通じて開発したノウハウを分かりやすい形で提供します。特に音声講座はパソコンはもちろん、スマートフォンでも手軽に学べますので大好評を頂いています!

研究・活動の成果が、書籍や専門誌、各種サイトなど様々なメディアでの活動につながっています

スマートフォンで聞くことのできる音声講座です。本を読むことが苦手な方におススメです!

各種研修、講演会のご案内。またコンサルティングのメニューや料金についてのご案内です

著書&雑誌連載

チェックリストを活用した
はじめての介護業務管理&人材育成(日総研出版)
定価2,963円(2016.4)
最新刊!

◎新人の早期戦力化にもきく明解な内容と端的な伝え方!
◎施設の効率運営とスタッフ育成を同時に行う!

早引き ケアマネジャーのためのケアプランの書き方&文例ハンドブック 第2版(ナツメ社)
定価1,944円(2016.5)

◎大好評!ケアプラン文例集の第2版!
◎文例が出てくるまでのプロセスを丁寧に解説&リスクマネジメントに対応した文例も新しく収載。

今後も続々と新刊を予定しております!乞うご期待!

詳細はこちらへ

早引き ケアマネジャー・介護職のためのケアサービス文例ハンドブック(ナツメ社)
定価2,160円(2015.7)
最新刊!

◎介護現場で起こる困りご
 とを数多く掲載!
◎ケア内容の引き出しが豊
 富になり、応用力がつく

早引き ケアマネジャーのための介護報酬 加算・減算ハンドブック(ナツメ社)
定価1,944円(2015.10)
最新刊!後藤佳苗先生と共著

◎加算・減算に特化したハ
 ンドブック!

◎よくあるミスや迷う箇所
 をピンポイントで解説!

クイズで覚えるケアマネジャー試験2016(中央法規)
定価1,728円(2016.2)
予約受付中!大好評2015年版の最新版です。

◎クイズ形式で楽しみなが
 ら基本が身につきます!
◎親子で同僚でクイズを出
 し合って勉強できます!

2015クイズで覚えるケアマネジャー試験(中央法規)
定価1,728円(2015.3)
3月5日発売!

◎クイズ形式で楽しみなが
 ら基本が身につきます!
◎親子で同僚でクイズを出
 し合って勉強できます!

介護職員新人研修スライドCDブック(日総研出版)
定価8,149円(2015.3)
最新刊!

◎すぐに使える講義スライ
 ドとシナリオ付き!

◎6時間の新人研修を想定し
 た実践的プログラム!

月刊ケアマネジャー4月号・5月号の特集記事を担当!
(中央法規)

◎アセスメントがうまくい
 く
30のルール
◎ケアプランの質を高める
 20のポイント

居宅&施設ケアプラン立案の方程式 (日総研出版)
定価2,601円(2014.7) 【最新刊!】

◎苦手なアセスメントが
 楽々できるようになる!
◎ニーズの文章が自動的に
 できあがる!

早引きケアマネジャーのためのケアプランの書き方&文例ハンドブック(ナツメ社)
定価1,944円(2012.11)

◎ニーズ別、サービス別ですぐに使える文例が探せる!
◎ケアプラン文例集売上No.1!

介護職基本姿勢10則ー29歳主任介護士からのメッセージー(アート印刷)
定価1,851円(2009.11)

◎介護現場での深い悩みに答える1冊!
◎介護福祉士の専門学校の副教材として読まれています!

中央法規「おはよう21」平成20年10月号増刊号にキャリアアップ特集で掲載されました!

日総研「介護人財マネジメント」に平成25年1・2月号~11・12月号の1年間「介護職の新人研修」「管理者の業務」について連載されました!

環境新聞社「月刊ケアマネジメント」平成22年10月号に介護の読書会についての記事が掲載されました!

産労総合研究所「介護人材Q&A」平成24年10月号より平成25年9月号までの1年間、毎月のコラム「介護奮闘記」が連載されました!

三好春樹氏編集「ブリコラージュ」平成21年6月号の特集「ブリコラージュなケアマネでいこう!」に記事が掲載されました。随時「介護の読書会レポート」が掲載されています!

QOLサービス「認知症ケア最前線」平成24年4月号(vol.32)に認知症ケアの新人研修について、同じく平成26年2月号(vol.43)に認知症デイの新人研修について掲載されました!